アメリカ人3Dアート作家 チャールズ・ファジーノが描く「イタリアの世界」

世界を飛び回る3Dポップアートの第一人者であるアメリカ人作家のチャールズ・ファジーノ。

これまで世界各国を題材にした作品をこの世に多く輩出してきた中で、今回特集するテーマは「イタリア」となります。ファジーノ氏のお父様はイタリア系の靴のデザイナーということもあり、氏のルーツとも言えるテーマです。彼は陽気で楽しげな雰囲気の作品を多く手掛けていますが、ひょっとしたら温暖な地中海の気候に恵まれたイタリアの陽気なムードの影響があるのかもしれませんね。

また、イタリアはヨーロッパにおける古代文化の発祥地の一つとして知られ、同時に世界的な文化大国の一国に数えられる地域なので様々な街並みが楽しめます。

今回は、そんなチャールズ・ファジーノが描く「イタリアの世界」をご紹介していきます!

目次

チャールズ・ファジーノが描く「イタリア」作品集

サンライズ・オーバー・ベニス

イメージサイズ:55×71.5cm
フレームサイズ:87×102cm

イタリアの水の都、ベネツィアの日の出を描いた作品です。

中央にはサン・マルコ広場があり、サンタ・マリア・デッラ・サルーテ教会、水路にはゴンドラが揺られ、爽やかに輝く太陽を祝福するかのように、空にいる天使たちは微笑んでいます。

日の出の太陽は、一日の始まりを告げてくれるかのように空に大きく描かれ、人々の暮らしを照らし、「今日も一日頑張るぞ!」というような気持にさせてくれます。

ミッドナイト・イン・ベニス

イメージサイズ:87.5×38cm
フレームサイズ:118×66cm

こちらもイタリアの水の都、ベネツィアの夕方を描いた作品です。

サン・マルコ寺院が後ろに見え、グーリエ橋では人々が行き交い、その下を水の都を象徴する伝統的なゴンドラが通ります。

夕日を映した水路が黄金に輝き、人々はその光に包まれ、月の柔らかさも相まってとても落ち着いた気持ちにさせてくれる一枚となっています。

あわせて読みたい
夏にぴったり!太陽で夏を感じれるファジーノ3Dアート作品集のご紹介 梅雨でどんよりした季節が終わり、太陽が燦々と照らす夏のシーズンが今年もやってきましたね! 夏の象徴といえば太陽や海、それに伴う楽しい遊びなど、どれをとっても明...

トスカーナで乾杯

イメージサイズ:38×33cm
フレームサイズ:64×59cm

イタリア屈指のワイン生産地として知られる、トスカーナ州を描いた作品です。

テーブルの上には、蜂でも飲みたくなるような色鮮やかなトスカーナワインがとても美味しそうに描かれており、窓の向こうには気候に恵まれたトスカーナの美しい風景が広がっています。

今にもワインの豊かな香りが漂ってきそうなワイン好きの方にはたまらない作品で、上品さの中にもどこか懐かしさを感させてくれます。

ワインカントリー

イメージサイズ:23×33cm
フレームサイズ:48×56cm

果てしなく壮大に続くぶどう畑、そこで採れたぶどうから造られたワインが描かれています。

絵の周りには、ピノ・ノワール、ブルゴーニュ、リオハ、メルロー、シャルドネなどの世界が誇るワインの品種が書き連ねられ、コルクを引き抜くスクリューからチーズ、オリーブも用意されています。

絵の中の爽やかな風景を眺めながら、一緒にワインを嗜む…といった楽しみ方も乙なものです。

ボナペティ!パスタ

イメージサイズ:33×25cm
フレームサイズ:51×48cm

こちらは舞台はUSニューヨークとなりますが、ニューヨークのイタリア人街リトル・イタリーを描いた作品です。イタリアを代表する食べ物であるパスタの中に、現地で有名で人気なレストランが描かれています!

大きなボウルからはピザやウインナー、ジェラート、お肉屋さんなど、街の活気と共に今にも溢れ出しそうなイメージを与えてくれます。

賑やかな雰囲気の街には「Festa」と書かれた横断幕が飾られていますのでお祭りの最中なのでしょう。楽しげな雰囲気が伝わります。また、ローマ全体を指し示す言葉「SPQR」(Senatus Populusque Romanus)の文字は、イタリアのあらゆる場所に書かれていることでも知られます。

バチカンの天使達(ソールドアウト)

ウンベルト1世橋から見たサン・ピエトロ大聖堂が中央に描かれており、上空にはたくさんの天使たちが描かれています。

カトリック総本山といわれるこの場所の広場には、多くの人々が集まっており、それを見守るかのように天使たちが微笑んでいて、夜空には虹が架かっています。

月に悪魔、橋の下にエキドナといった悪魔も描かれており、二面性が上手く表現された作品に仕上がっています。

聖なるフィレンツェ(ソールドアウト)

サンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂とその横に位置するジョットの鐘楼、ヴェッキオ橋などを中心にフィレンツェを代表する歴史的建造物が描かれています。

周りにはダビデ像やヴィーナス誕生といった世界的にも有名な絵画も散りばめられており、特別感があります。

ハイスピリッツ&ユウからのメッセージ

今回はイタリアをピックアップした作品をご紹介しましたがいかがでしたでしょうか?

イタリアが誇る歴史的建造物や街並み、アートなど、普段とはまた変わった作風を感じることができたのではないでしょうか?

今後もテーマ別でファジーノ氏が描いてきた作品をピックアップして発信していけたらと考えています!

皆様のアートライフを少しでも3Dアートで色鮮やかにしていただければ幸いです。ご相談やご質問、ご購入の際は気兼ねなくお問い合わせください!

大谷翔平サイングッズ

目次